夏に向けて低糖質と腹筋ダイエット

まずは、食事によるダイエットが一番頑張っていることです。やっていることは低糖質ダイエットで、普段朝はパン、昼は麺類、夜はご飯を食べるという生活をしていましたが、全く食べない生活を続けています。

まず、朝は野菜をたっぷりと入れたスープか豆腐をメインにしたみそ汁を多めに作ります。
その日の気分でトマトベースのミネストローネや豆乳スープ、たまに時間があるとほうれん草やブロッコリー等のポタージュスープをつくることもあります。

これを朝食と昼食のメインにしています。昼食は仕事場にお弁当を持っていくようにしていて、スープジャーに朝作ったスープを入れて持って行っています。
スープではお腹が空いてしまうと思っていましたが、たっぷりといろんな種類の野菜を入れることでお腹がいっぱいになりますし、結構腹持ちも良く気に入っています。

夜は、まず豆乳ベースのスムージーを飲むようにしています。小松菜やバナナ、ベリー系を一緒にいれて飽きのこないようにしています。

その後、オーブンで野菜を焼いたり、玉ねぎを沢山スライスしてサラダにしたりとにかく野菜をたっぷり食べるようにしています。このダイエットを始めるようになってからスーパーで購入するものの種類が変わってきて、とにかくいろんな種類の野菜をたくさん購入するようになりました。

それと、美味しくダイエットをしたいと思い、豆乳と豆腐はスーパーでなく個人でやっている豆腐屋さんを利用するようになりました。
スーパーと比べると少々高いですが、肉や他の食材を購入しなくなったので食費自体ダイエットを始めてから減っています。
この食によるダイエットできちんと体重を減少させることが出来ています。最初は週に2.5kg減りました。
効果絶大で驚きましたが、停滞期に入りそこまで減りませんが、少しずつダイエットが出来ています。

もう一つやっていることは、テレビを見ている時にソファーに座らずに家庭用腹筋マシーンに座るようにしています。どうしてもスポーツジムは続きませんが、テレビを見ながらのながら腹筋なら何とか出来ます。やらない時よりお腹のブヨブヨがなくなり最近うっすらと腹筋が出来ているみたいです。この二つは続けることが大切なので、目標達成までもう少し頑張ろうと思っています。

当たり前の事を日々コツコツ続けるのが美容の為になる

美容の為と言っても特別高級な化粧品を使ったりエステサロンに通う事は一切していません。と言うのも、
そこまでお金が無いのと単純に私は面倒臭がりな性格なので、時間を割いて通ったりお手入れに時間を掛けるのが億劫なのです。
行ったとしても三日坊主で終わってしまうのが目に見えています。

なので自分の出来る範囲で日課として当たり前の事を続けるのに限るなぁと色々試して悟りました。人が生きていく上で当たり前な事かもしれませんが、規則正しい生活が美容の為になると思いました。

栄養バランスの取れた食事を摂って、夜更かし等せず早寝早起きをしてそして適度な運動を行う事です。勿論、美肌の為に最低限のスキンケアも欠かせません。
ですが、幾らスキンケアをしっかり行ったところで身体も健康的ではないとお肌が瑞々しく若々しく綺麗にはならないなと思いました。

過去に凄く嫌な出来事があって、その事に対してずっと悩んで辛かった時にはそれがダイレクトにお肌に表れました。
肌荒れが酷くなり、吹き出物が沢山出来てしまって勿論メイクのノリも悪くてボロボロで最悪でした。

メンタルも美容に影響しているんだと実体験で学びました。それからは身体を健康的にするだけじゃなくて、メンタル面でも健康的ではないと綺麗にはなれないと思ったので、性格を改善する様に務めてきました。

とは言っても性格を変える事って結構大変なんですよね。元々ネガティブ思考な人間だったので、それを間逆なポジティブ思考に変えるなんてそれが余計にストレスに感じたりしました。
ですが、美容の為だからネガティブにいつまでもクヨクヨ悩む事は毒だと何度も自分に言い聞かせ、なるべく楽しい事を考えたり愛犬と遊んだりと嫌な事を考えそうになったら別の事をしようと心掛けています。

その努力の結果、今では前程クヨクヨしなくなり、お肌の調子も良くなりました。外見を変えるなら内側からしっかりとケアが必要という事が理解出来ました。ストレッチ等もして代謝を上げてお肌も艶々になりました。

夏に向けて低糖質と腹筋ダイエットを日々コツコツ続けるのが美容の為、そして自分のためになる!